【野々市市】ラーメン一杯に注ぎ込まれる情熱がハンパない!期待の新星「中華そばブラボー」【NEW OPEN】

f:id:weekendkanazawa:20220404165327j:plain

4月5日、野々市市稲荷に「中華そばブラボー」がオープン!
出汁から盛り付けまで一切妥協しない、3種類の絶品ラーメンが味わえるお店です。

f:id:weekendkanazawa:20220401233326j:plain イラストは、店主が拍手する姿を象ったのだそう。

f:id:weekendkanazawa:20220401233355j:plain

野々市市立御園小学校近く、住宅街の一角にオープンした「中華そばブラボー」
外観の壁に描かれたダイナミックなイラストと、真鍮で作られたおしゃれな看板が目印!

有名ラーメン店で修行を積んだ、店主(あるじ)渾身の一杯と、奥さん(おかみ)の温かいサービスでもてなしてくれます。

f:id:weekendkanazawa:20220404165327j:plain

まず味わいたいのが、「中華そば」(850円)。
鶏ガラと豚骨、浅利でダシをとったスープは、あっさりながらも食べ応えのある一杯。
上品な旨みと奥行きのあるコクが、ふわっと口の中に広がります。

麺は、中太ちぢれの平打ち麺
プリプリ、モチモチの麺は、スープとの絡みも抜群!
ズルルッと、豪快にすすりたくなりますよ♡

f:id:weekendkanazawa:20220404165414j:plain

あるじの情熱は、トッピングにも。
チャーシューは、昆布ダシが効いた鶏チャーシューと、塩としょうゆの糀で漬けた豚バラチャーシューの2種類!
仕上げの燻製による、芳ばしい香りも楽しめます。

トッピングすべて抜かりなく、全体のバランスを考え抜いたラーメンは、満足感も十分!
シンプルな見た目に侮るなかれ♡

f:id:weekendkanazawa:20220404165843j:plain

こちらは、「きのこ塩そば」(1,080円)。
5種類のきのこソテーが贅沢にのった、きのこ好きには見逃せない一杯♡
きのこは、オーダーが入ってから自家製きのこオイルでソテーしてくれますよ。

f:id:weekendkanazawa:20220404165503j:plain

またスープの出汁には、ポルチーニ、ジロール、しいたけの干しきのこ3種類を使用。
マッシュルームを混ぜ込んだ鶏団子も合わせれば、なんと全部で9種類のきのこが使用されているんですって!

きのこ好きの夫婦が、真っ先に考案したのがこのラーメン。
きのこの旨み、食感、香りを、思う存分堪能できますよ〜!

f:id:weekendkanazawa:20220404165858j:plain

同店では、「酸辣豚そば」(950円)も季節を問わず楽しめます!
スープには、香味野菜とスパイスを合わせた自家製辣油と、4種類のブレンドしたお酢を使用。
しっかり辛さがあるものの、芳醇な香りとまろやかなコクを感じられる一杯です。

f:id:weekendkanazawa:20220404165912j:plain

トッピングの豚バラは、まるでしゃぶしゃぶのような柔らかさ♡
旨辛いスープと合わさり、ますます食欲をそそられますよ。

f:id:weekendkanazawa:20220404165924j:plain

〆には「ブラボーめし」(400円)をぜひ。
天津飯と親子丼のいいとこどりをした、あるじの好きを詰め込んだ一品。
口当たりが良く、優しくお腹を満たしてくれますよ。

f:id:weekendkanazawa:20220401234813j:plain

f:id:weekendkanazawa:20220401234825j:plain

女性も一人で入りやすい、シンプルですっきりとした店内。
ラーメン店独特の雰囲気も残しながら、幅広い層に支持される店づくりをされたそう。
テーブル席もあるので、子ども連れも気軽に利用できますよ。

f:id:weekendkanazawa:20220401234911j:plain

どれも看板メニュー級の、見事なラーメンが味わえる「中華そばブラボー」
手間を惜しまず、丁寧に作り上げる一杯に、心を鷲掴みにされますよ♡
きっと、あなたの行きつけの一軒になるはず。

中華そばブラボー

住所石川県野々市市稲荷4-85
TEL076-256-3969
営業時間11:00-15:00(L.O.14:30)
18:00-21:30(L.O.21:00)
※スープがなくなり次第終了
定休日日曜、第1・3月曜
公式Instagram