濃厚豚骨スープに衝撃!「神仙」の「特製中華そば」【金沢ラーメンレポート】

f:id:ninomiya-shinta:20190910145611j:plain

「金沢ラーメンレポート」今回は「神仙」
超濃厚の豚骨スープをひっさげ、全国のラーメンイベントで売り上げ1位を連発する、金沢を代表するお店です。
今回は「神仙」の看板メニュー、「特製中華そば」をいただいてきました!

究極の濃厚豚骨に衝撃!「神仙」の「特製中華そば」

f:id:ninomiya-shinta:20190910162417j:plain

今回おじゃましたのは、金沢市の中央卸売市場にある「神仙」。
ランチタイムはもちろん、深夜帯も行列が続くこともある超人気店です。

f:id:ninomiya-shinta:20190910145618j:plain 「特製中華そば」(970円)

こちらが看板の「特製中華そば」(970円)!
香味野菜や背脂などは一切使わず、国産豚骨と水をひたすら炊き続けたスープが特徴。
提供された瞬間から感じる強烈な豚骨の香りからも、その濃厚さがうかがえます。

f:id:ninomiya-shinta:20190910145614j:plain

「特製中華そば」の注目ポイントといえば、やっぱり豚骨スープ
一口飲むと、まろやかな口当たりと圧倒的な濃厚さを感じられます。
一杯に800g以上の豚骨が溶け込んでいるというスープにもかかわらず、臭みがまったくないのに驚き!
一度食べ始めると後を引き、ついつい止まらなくなる味からも、厨房での仕事の丁寧さがよくわかります。

f:id:ninomiya-shinta:20190910145628j:plain

スープは、何度もアク取りを繰り返しながら大量の豚骨と水を強火で3日間煮込んだもの。
気温や天候などによる微妙な変化を感じ取りながら、ほんのわずかな温度の差にまで気を配るそう。
そうして仕上げたスープは、豚骨の旨味を全て閉じ込めた、食べる人を虜にする味わいに!
スープの中に込められた並並ならぬ信念が、全国からファンが訪れる理由なんですね。

f:id:ninomiya-shinta:20190910145621j:plain

そんなスープとしっかり絡むのが、こちらの麺!
低加水のストレート細麺は、濃厚スープにも負けない味わいが。
製麺所と100回以上もやりとりを重ねて完成させた、「神仙」特注の麺だそうですよ!
替え玉の「極細麺」も通常の細麺とは違った食感が楽しめるので、そちらもオススメです!

f:id:ninomiya-shinta:20190910145633j:plain

豚骨の味を極限まで引き出すことに心血を注いだ、まさに「唯一無二」の豚骨ラーメンが楽しめる「神仙」。
その濃厚さにどっぷりハマって、気づけば今日も「神仙」に…なんて人も続出。
全身に染み渡る濃厚スープを、ぜひ味わってみてください!

金澤濃厚中華そば 神仙

住所 石川県金沢市西念4-7-1
TEL 076-264-1144
営業時間 平日 11:00-15:00、17:30-23:00
土日 11:30-22:30
定休日 無休
公式webサイトで見る