【金沢・香林坊】石川のソウルフードを気軽に一人鍋で!「とり野菜みそ一人鍋専門店」がオープン!【NEW OPEN】

f:id:yoshida-yumi:20210609092146j:plain

6月19日、金沢市香林坊に「とり野菜みそ一人鍋専門店」がオープン!
石川といえば!の名物「とり野菜みそ」を気軽に食べられるお店ができました♪

f:id:yoshida-yumi:20210609092203j:plain

香林坊東急スクエアの2階にオープンした「とり野菜みそ一人鍋専門店」
味噌の味お肉の種類白菜の食感を自分好みにカスタマイズした「とり野菜みそ鍋」が楽しめるお店です♡
席は全て一人用で、隣のテーブルとの間隔も空けて営業!
感染症予防にも配慮されています。

f:id:yoshida-yumi:20210609092226j:plain

こちらが「とり野菜みそ一人鍋」(550円)。
大豆と米麹から作る米みそに数種類の調味料や香辛料などを混ぜ合わせた調味みそが香る、石川県のソウルフードとも言えるお鍋です!
販売元である「まつや」が監修したレシピを忠実に再現!
他にも「まつや」公認のとり野菜みそ鍋を出しているお店はいくつかありますが、「とり野菜みそ」「ピリ辛とり野菜みそ」「ごまとり野菜みそ」「担々ごまとり野菜みそ」の4種の味が全て楽しめるのはココだけなんですって♪

f:id:yoshida-yumi:20210609092304j:plain

こちらでは鍋の味はもちろん、お肉の種類白菜の茹で方も自分でチョイスできます。
お肉は「桜姫鶏もも肉」と「特選豚バラ肉」の2種類。
白菜は「しんなり(ウェルダン)」「はんなま(ミディアム)」「シャキシャキ(レア)」の3種の茹で方を選べます。
組み合わせの総数はなんと24種類!
その日の気分に合わせて好みの味・食感を楽しめるのがうれしいですね♪

f:id:yoshida-yumi:20210609092322j:plain

「ごはん」(100円)は、石川県産のゆめみずほを使用!
残ったスープがよく染みるようにと、少し硬めに炊き上げているのだとか。
他にも「金沢百万石ビール」(600円)、「塩サイダー」(300円)、「ゆずサイダー」(300円)など、石川のご当地ドリンクも多く用意されているので、合わせてオーダーしたいですね♪

f:id:yoshida-yumi:20210609092333j:plain スタッフの光井さん。照れながら赤い頭巾をつけてくれました

笑顔が素敵なこちらのスタッフさんは、現役大学生の光井さんです。
実はこちらのお店は金沢工業大学・松林研究室・DK art cafeプロジェクトとまつやのコラボで実現したお店!
運営や店内のディスプレイなどを、学生のみなさんが行っているんです。

店舗左側のスペースでは、とり野菜みそ各種に加え、学生さんがデザインしたオリジナルグッズも販売予定。
光井さんはSNSなどを使った様々なプロモーションイベントを企画中とのことで、お店のSNSアカウントのフォローもおすすめです♪

f:id:yoshida-yumi:20210609092426j:plain

ヘルシーだけどしっかりボリューミーなランチが楽しめる「とり野菜みそ一人鍋専門店」
地元のソウルフードを是非気軽にお楽しみください!

とり野菜みそ一人鍋専門店

住所 石川県金沢市香林坊2-1-1
香林坊東急スクエア2F
TEL 090-9440-7799
営業時間 11:30-20:00
定休日 木曜
Wi-Fi なし
駐車場 施設の提携Pあり
公式Webサイト