【地元編集部厳選!】金沢から日帰りで行けるおすすめ温泉9選!【湯涌・白山・内灘】

f:id:ninomiya-shinta:20190520133225j:plain

県内各地に有名な温泉街があり、県外からも多くの観光客が訪れる石川県。
旅の中心地「金沢」から日帰りで楽しめる温泉もたくさんあるんです!
そこで今回は、金沢から車で行ける日帰り温泉を「週末、金沢。」が厳選。
金沢の情緒ある街並みを少し離れ、温泉のぬくもりに癒されてみてはいかがでしょうか。

金沢市内/湯涌温泉

創業200年以上の温泉宿の風情を感じながらリラックス「元湯 石屋」

f:id:ninomiya-shinta:20190520133317j:plain

創業200年以上を誇る老舗の温泉宿「元湯 石屋」。
館内には能舞台もあり、伝統的な日本文化を感じられる空間です。

天然の保湿成分を多く含んだモール泉は、湯ざわりもなめらか。
まるで過去にタイムスリップしたかのような風情あるお宿で、時間を忘れてくつろげますよ。

立ち寄り湯利用時間 12:00-15:00
入浴料金 大人(中学生以上)1,000円
3歳以上 500円、3歳未満 無料

元湯 石屋

住所 石川県金沢市深谷町チ95
TEL 076-258-2133
公式Webサイトで見る

湯涌1300年の歴史と伝統を受け継ぐ総湯「白鷺の湯」

f:id:ninomiya-shinta:20190520134252j:plain

開湯1300年の歴史を誇る金沢・湯涌温泉の総湯「白鷺の湯」。
クラシカルで上品な内装が、湯涌で過ごす非日常感を演出してくれますよ。
女性風呂には露天風呂が、男性風呂には寝湯が。
カップルや夫婦で行くと、それぞれの楽しみ方ができる温泉です。

立ち寄り湯利用時間 7:00-22:00
※第三木曜休
入浴料金 大人(中学生以上)380円 小学生130円 乳幼児50円

湯涌温泉 総湯 白鷺の湯

住所 石川県金沢市湯涌町イ139-2
TEL 076-235-1380
公式Webサイトで見る

お屋敷に宿る300年の歴史が織りなす情緒を感じる「銭がめ」

f:id:ninomiya-shinta:20190520134832j:plain

静かな山あい、300年の時を経てなお美しいお屋敷で温泉宿とお食事処を営む「銭がめ」。
加賀百万石・前田藩主が利用していたといわれる由緒正しい庄屋屋敷なのだそう!

古代檜を使用したお風呂からは、心落ち着く香りと質感が。
日々の喧騒を忘れて、のどかな空気に身を任せてみてはいかがでしょうか。

立ち寄り湯利用時間 11:00-21:00(最終受付 20:00)
※月曜休
入浴料金 大人(中学生以上)550円
3歳以上 300円、3歳未満無料

銭がめ

住所 石川県金沢市板ヶ谷町イ50
TEL 076-235-1426
公式Webサイトで見る

山間のお宿で緑豊かな景色を満喫。「かなや」

f:id:ninomiya-shinta:20190520133347j:plain

金沢の奥座敷「湯涌」のお湯をのんびりと満喫できる「かなや」。
男性は岩風呂、女性はヒノキの露天風呂で温泉を楽しめますよ!
女性グループやファミリー層にも人気の高い、美しい木々に囲まれた温泉宿です。

立ち寄り湯利用時間 11:30-15:00
入浴料金 大人(中学生以上)1,000円 子ども(小学生以上)500円、未就学児 無料

かなや

住所 石川県金沢市湯涌町イ56
TEL 076-235-1211
公式Webサイトで見る

白山市

雄大な滝を目の前に、自然に圧倒される入浴体験。「親谷の湯」

f:id:ninomiya-shinta:20190520133225j:plain

白山白川郷ホワイトロード内にある「親谷の湯」は、霊峰・白山が生んだ滝見露天!
「姥ヶ滝」を目の前に眺められるダイナミックなお風呂です。

脱衣所はなく、最寄りの駐車場から15分ほど山道を歩き、おまけに混浴。
それでも全国から多くの温泉ファンが集まるのは、その条件以上の感動が待っているから。
足湯もあるので、そちらの利用もおすすめです!
道路が通行止めになる冬季は、温泉も閉鎖されるので注意。

立ち寄り湯利用時間 7:00-18:00(6-8月)
8:00-17:00(9-11月)
入浴料金 無料

親谷の湯

住所 白山市中宮(白山白川郷ホワイトロード内)
TEL 076-256-7341
(白山白川郷ホワイトロード)

街中をすこし離れた山里の温泉で非日常の癒しを。「白峰温泉総湯」

f:id:ninomiya-shinta:20190520133258j:plain

金沢から車で一時間強、白山の山あいにある「白峰温泉総湯」。
お風呂上がりの肌が絹のようにすべすべになるといわれる「絹肌の湯」が自慢です。
地元の木をふんだんに使った建物もすてき。
街中をちょっと離れて、自然に包まれてリラックスするひととき…贅沢ですね。

立ち寄り湯利用時間 12:00-19:00(月-金)
10:00-21:00(土日祝)
※火曜(祝日の場合翌日休)、12/31・1/1休
入浴料金 大人 650円、小学生 350円
3歳以上 250円

白峰温泉総湯

住所 石川県白山市白峰ロ-9
TEL 076-259-2839
公式Webサイトで見る

金沢から車で80分で行ける、白山麓の秘湯。「岩間温泉 山﨑旅館」

f:id:ninomiya-shinta:20190520133333j:plain

白山の山奥にある秘湯、岩間温泉。
雄大な自然のど真ん中にある源泉かけ流しの温泉は、日常からかけ離れたリラックス空間です。

露天の温泉「星降る銀河の湯」は混浴なので、湯衣を着て入浴します。
白山の澄んだ空気のおかげで、晴れた日には抜けるような青空を眺められますよ。

立ち寄り湯利用時間 11:00-18:00
※水曜休
入浴料金 大人(中学生以上)700円
5歳以上 400円、4歳以下 無料

岩間温泉 山﨑旅館

住所 石川県白山市尾添ム4-1
TEL 076-256-7950
公式Webサイトで見る

高原の爽やかな空気とともに露天湯を楽しむ「一里野高原ホテル ろあん」

f:id:ninomiya-shinta:20190520134449j:plain

自然豊かな白山一里野高原に佇むホテル「ろあん」。
まろやかな温泉を楽しめる露天風呂は林に囲まれており、森林浴も楽しめます。
高原の爽やかな空気をたっぷり吸い込みながら、ゆっくりと流れる時間を過ごしてください。

立ち寄り湯利用時間 11:00-20:00
入浴料金 大人 700円
4-12歳 400円、4歳未満 無料

一里野高原ホテル ろあん

住所 石川県白山市尾添チ70-4
TEL 076-256-7141
公式Webサイトで見る

内灘町

源泉100%の温泉で視界いっぱいのパノラマビューを楽しめる「ほのぼの湯」

f:id:ninomiya-shinta:20190520133242j:plain

2017年春にリニューアルしたこちらの温泉。
2階の浴場からは広大な河北潟や、さらに天気がよければ白山・立山連峰がパノラマビューで楽しめます。
また、さらりとした褐色の温泉は源泉100%のかけ流し。
天然温泉につかりながら、視界いっぱいに広がる景色をのんびり楽しめる温泉です。

立ち寄り湯利用時間 10:00-21:30
※第一火曜、年末年始休
入浴料金 大人 500円、小学生 200円
小学生未満 無料

展望温泉 ほのぼの湯

住所 石川県河北郡内灘町字宮坂に455
TEL 076-286-3100
公式Webサイトで見る

おわりに

今回は、温泉の心地よさはもちろん、美しい景観や情緒ある建物が魅力的な温泉をご紹介しました。
中には車で行かないと大変な場所もありますが、どこも行く価値のある温泉ばかりです。

金沢周辺のすてきな温泉は他にもたくさん。
今回紹介した温泉を巡ったあとは、自分だけの「穴場」の温泉を見つけてみてください!