【金沢】増殖する美術館「KAMU kanazawa」!続々とオープンする新スポットをご紹介♪【NEW OPEN】

f:id:kindai-shiori:20210104183541j:plain © Hiroko Kubo Courtesy of KAMU kanazawa

6月に開館して以来、金沢に続々と美術館をオープンさせ、メディアやSNSで話題沸騰中の現代アート美術館「KAMU kanazawa」
そんな 「KAMU kanazawa」が新しく3つのスペースをオープンしました!
それぞれのスペースの見どころをさっそく紹介していきますよ〜!!

KAMU BlackBlack【竪町】

f:id:kindai-shiori:20210104183454j:plain© Ryoichi Kurokawa Courtesy of KAMU kanazawa

10/24、竪町商店街の一角にオープンした「KAMU BlackBlack」
オープニング展示は、ドイツを拠点に活動するオーディオビジュアルアーティストの黒川良一の新作「Líthi (レーテー)」です♪

頭上を飛び交うレーザー光線はインパクト大!
鮮烈な音と光が空間を満たすダイナミックな作品は必見ですよ♡

KAMU sky【香林坊東急スクエア】

f:id:kindai-shiori:20210104183619j:plain© Hiroko Kubo Courtesy of KAMU kanazawa

10/24、香林坊東急スクエアの屋上にオープンした「KAMU sky」
オープニング展示は、注目の作家・久保寛子の大型彫刻作品「泥足」

“徒歩”で金沢の街を回遊する仕組み作りに取り組むKAMUを象徴するような作品です♪
夜は幻想的なライトアップ演出があるので、昼夜で違った表情を楽しめますよ♡

KAMU L【とおりゃんせ KANAZAWA FOODLABO】

f:id:kindai-shiori:20210104183604j:plain © Daido Moriyama Courtesy of KAMU kanazawa

12/12、とおりゃんせ KANAZAWA FOODLABOにオープンした「KAMU L」
「L」では日本を代表する写真家・森山大道のインスタレーション作品「Lip Bar」を公開!

セクシーな唇の写真で覆い尽くされた空間は圧巻!
11:00~18:00(金・土は19:00まで)は鑑賞の場として、また20:00~24:00(月~土)にはバーとして独特な世界観を体感できますよ♪

おわりに

f:id:kindai-shiori:20210104183703j:plain© Leandro_Erlich Courtesy of KAMU kanazawa

進化し続ける現代のアートスポット「KAMU kanazawa」
チケットは本館である広坂の「KAMU Center」でしか購入できないのでご注意を!
ぜひ全ての美術館へ足を運んで、金沢の街並みと一緒に個性あふれる作品との出会いをお楽しみください!

KAMU kanazawa (カム カナザワ)

住所 ⽯川県⾦沢市広坂1-1-52
営業時間 11:00-18:00(金・土は-19:00)
定休日 月曜
入館料 1,100円
公式Webサイト