人気爆発中の男女ヴォーカルユニット「まるりとりゅうが」にインタビュー!SNS世代から圧倒的な支持を得るふたりが金沢に!

f:id:ninomiya-shinta:20190730093329j:plain

デビューから間もないにもかかわらず全国にたくさんのファンをもつ「まるりとりゅうが」
デビュー前からSNSで同世代から絶大な支持を集めていた「MaRuRi」さん、ニューヨークでの高校時代からSNSを中心に活動して話題を呼んでいた現役慶応大学生「Ryuga」さんからなる、いま話題のふたりです!

今年6月に金沢での初ライブ、8月にも二度目のライブを予定している彼らに「週末、金沢。」編集Mがインタビュー!
金沢のお話や曲について、夢を叶えるアドバイスなど、いろいろ聞いてきましたよー!

「まるりとりゅうが」が金沢に!お話聞いてきました!

f:id:ninomiya-shinta:20190708155517j:plain

20190708153801

今日はよろしくお願いします!

20190708153913

よろしくお願いします!

金沢の印象について教えてください!

20190708153801

金沢に来たのは今回がはじめてですか?

20190708152133

はじめてです!

20190708152136

街として知ってはいましたけど、来たことはなかったです。

20190708152136

今回来てみて駅や門も建築物としてすごくおしゃれだし、若い子たちが写真を撮りに来るのにもいい場所なんじゃないかな。

20190708153801

金沢のライブでのファンの印象はどうでしたか?

20190708152136

ライブに来てくれたみなさん、すっごく熱かったですね!

20190708152136

何度か僕たちのイベントに足を運んでくださってる方もいらっしゃいましたけど、はじめましての方もたくさん来てくださって…

20190708152136

みなさんすごく声出してくれたり、盛り上げてくれたり。やりやすかったです!

20190708153801

石川の人たちってシャイというか、ライブだとちょっと構えちゃう人も多いって聞くんですけど、まるりとりゅうがのファンはそんなこともなく?

20190708152133

わたし的には東京よりも全然元気な感じでしたね!

20190708152136

僕たちからの煽りにもしっかり応えてくれて、ほんとうれしかったですね。

20190708153801

ライブでは地方にもよく回られるんですか?

20190708152136

積極的に地方も回るようにしてます!

20190708152136

僕たち自身で企画してる「まるりとりゅうがのへや」って隔月のイベントがあって。それは地方多めでどんどんやってますね。

20190708152136

僕たちはSNSで知ってもらうことが多いので、全国にファンがいてくださって。

20190708152136

その人たちに自分たちで会いに行ったりとか、その人たちに自分たちのライブを聴きに来れる環境や機会をつくれたらいいなと思ってます。

20190708153801

活動を支えてきたのがSNSだからこそ、地方にもファンがたくさんいるんですね!

20190708152136

そうですね!これからは自分たちで発信した企画だけじゃなく、地方の盛り上がってるイベントや学園祭にも積極的に参加できればと思ってます。

20190708152136

そうやってみんなとの接点を増やしていけたらいいな。

f:id:ninomiya-shinta:20190708165618j:plain

20190708153801

いろいろ地方を回る中で、その土地土地の印象ってやっぱり違うんですか?

20190708152136

全然違いますね!人の感じとか、盛り上げ方とか。

20190708152136

あとは外せないのは、ごはん(笑)

20190708152136

ごはんは地方に行くたびに毎回すごく楽しみにしてますね!

20190708153801

金沢では何か食べられましたか?

20190708152136

昨日はね、居酒屋でね

20190708152133

お刺身とか食べたね

20190708152136

あとは豆腐とかね!

20190708152133

お店の定番だったんだよね!

20190708152133

逆になにか金沢のおすすめってありますか?

20190708153801

う〜ん、なんだろう…やっぱり海鮮はハズレがないですよね!のどぐろとか。

20190708152133

あっ、のどぐろ昨日食べました!

20190708153801

あとは、う〜ん…

20190708153801

色々あるんですけど、結局普段はファミレスとか行っちゃうしパッと出てこないな〜!

20190708152133

あはは(笑)めっちゃわかります!

20190708153801

あ〜、あとは金沢おでんですかね、年中食べられる金沢の名物!

20190708153801

カニ面は冬の期間限定ですけど、カニの甲羅に身をギュッと詰めた金沢の人気おでんダネなんですよ。

20190708152136

えっ、うまそう!

20190708153801

またゆっくり来られるときはぜひ!

20190708152136

そうですね!

20190708152133

はい!絶対来ます、また!

「まるりとりゅうが」の歌詞や曲のこと、教えてください!

f:id:ninomiya-shinta:20190708171940j:plain

20190708153801

「まるりとりゅうが」の曲について聞きたいんですが、曲やメロディーはもちろんRyugaさんの書く歌詞が素敵で。

20190708153801

そこに共感するファンの方も多いんじゃないかなと思います。

20190708152136

ありがとうございます。

20190708153801

みんなの心に響く歌詞は、どういうことを意識して書いてるんですか?

20190708152136

そうですね…僕の実体験というよりは、周りの友達の体験を書くことが多いですね。

20190708152136

僕、男女ともに友達から相談されることが多くて(笑)

20190708152136

そういう男友達・女友達から聞いた話に自分の感性を乗せて書いてます。

20190708152136

だから僕の実体験じゃないけどリアルさが出るのかなって。

20190708153801

あの歌詞にはそういう秘密が…

20190708152136

あと、ひとつの出来事を100%全部そのまま書ききらないようにしていて。

20190708152136

歌詞に残した想像の余地に、聴いてくれているみんなが「こんなことがあったのかな」と自分の実体験を当てはめられるのが、共感してくれる人が多い理由じゃないかなと思います。

20190708153801

実際の出来事をもとにした歌詞だけど、みんなが自分のことのように感じられるのはそういうことだったんですね!

20190708153801

歌詞を見たときのMaRuRiさんの気持ちはどうなんですか?

f:id:ninomiya-shinta:20190708165038j:plain

20190708152133

「幸せになって」の歌詞は初めて読んだときにすっごい泣いちゃって(笑)

20190708152133

これは女の子絶対きついぞ〜と思いながら(笑)

20190708152133

でも、歌ってる時はその歌詞の子になりきってるかもしれないですね。

20190708152133

失恋の歌のときは私自身が失恋したんだって思いながら歌ってます!

20190708152136

どの曲でも、僕は主人公の女の子をMaRuRiとして書いていて。

20190708152136

他の人の経験談だとしても、それを自分なりの世界観で書いてから、そこにMaRuRiらしさを出したり…

20190708152136

だから歌ってる時に自分っぽいところがあるってMaRuRiも感じてるんじゃないかな?

20190708153801

そうなんですか?

20190708152133

そうなんですかね〜(笑)

20190708152136

(笑)やっぱり歌ってる人と全然イメージが違うことを歌っても伝わんないじゃないですか。

20190708152133

確かにそれはそうだね。

20190708152136

だからこそ、聴いてくれてる人に「MaRuRiちゃんももしかしたらそうなのかもな」って思ってもらえるようにしたくて。

20190708152133

私らしいといえば、「時が止まればいいのに」ではRyugaくんが博多弁の歌詞を書いてくれて。

20190708152133

福岡出身なので、そういうのはすごく歌いやすいですね!

20190708152136

遠距離の曲でも、主人公をMaRuRiにすると「博多弁にしたらちょっとまるりっぽいかな〜」みたいなアイデアがわいてくるんですよね

20190708153801

博多弁ってかわいいですしね!

20190708152133

うまいこと使えば、そうですね(笑)

20190708152136

可愛いとされている部分だけ使いました!

20190708153801

さすが〜!(笑)

20190708153801

今回のライブやアルバムで初めてまるりとりゅうがのことを知る人もいると思います。

20190708153801

おふたりの楽曲をこんな風に聴いてほしいってこと、ありますか?

20190708152133

やっぱり男女のボーカルユニットなので、私たちのハーモニーを楽しんでほしいですね!

20190708152133

あと2人とも声が高いので、そういうところも私らしさかな。

20190708152136

歌詞にもこだわってるので、詞の世界にも入り込んでほしい。

20190708152136

僕らの曲はどれもテーマが違って、全曲自分に当てはまるかってなったらやっぱり違うので。

20190708152136

自分自身に当てはまる曲を、アルバムの中から見つけてもらえたら嬉しいです!

夢を叶えたい同世代の人たちに向けてメッセージを!

f:id:ninomiya-shinta:20190708173257j:plain

20190708153801

SNSでの発信からたくさんの人の心を掴んだ「まるりとりゅうが」の活動って、若い子たちにとっては憧れであり、自分たちも身近なSNSから夢を叶えられるんじゃないかって思える希望でもあると思うんです。

20190708153801

おふたりが夢を叶えるためにがんばったことや、かつての自分たちのように夢を追いかけている子たちに伝えたいことを教えてください!

20190708152136

僕は中3から高3までニューヨークに留学していたんですけど、歌手の道を意識し始めたのは中3の誕生日に買ってもらったギターがきっかけでした。

20190708152136

留学の合間にギターを弾いて歌ったりしてたんですけど、周りから「いいね」って褒めてもらえたときに、「ああ、歌手になりたいな」と思って。

20190708152136

でもニューヨークでは周りに応援してくれている人もいなくて、「日本で活動するなら4年後か。4年間、どうしよう…」とずっと思っていて。

20190708152136

頭の中では歌手活動がしたいのに、なんで4年も待たなきゃいけないんだ!と。

20190708152136

その時間を無駄にしたくなくて始めたのが、SNSを活用することだったんです。

20190708153801

4年待つよりも、今すぐに行動することを選んだんですね。

20190708152136

そうですね。待ってたらその4年間は無駄になるし、そのあいだにできる限りのことはしたいなと思ってたので。

20190708152136

当時はYouTuberもいなくて、Twitterやインスタでも短い動画しかアップできなくて。

20190708152136

でもその中で、ニューヨークにいるうちに日本で知ってもらえる人を増やせれば、帰った時に少しはスムーズに活動を始められるかなと信じて活動していて。

20190708152136

コツコツ歌動画を投稿したり、時差があるから朝は早起きして日本のゴールデンタイムに合わせて配信したりとか。

20190708152136

たくさんの方に見てもらえていたわけではないんですけど、そうやっているうちに少しずつ知ってもらえる人も増えてきて。

20190708152136

日本に帰ってきてからはやりたかった活動ができる〜!ってもう、死に物狂いで(笑)

20190708152136

でもいまは当時からどんどんSNSが便利になって、新しいアプリが出てきたり、YouTubeをお仕事にしている人が増えてきたり…もっとSNSを活用できる時代になってきてますよね。

20190708152136

以前からコツコツSNSをやってる僕からしたら、今の人たちズルいな〜って(笑)

f:id:ninomiya-shinta:20190709110517j:plain

20190708152136

いま夢を追いかけている子たちにメッセージを言うとしたら…僕は現役の大学生なんですけど、親に歌手を目指したいって言うのをすごくためらってて。

20190708152136

たくさんいると思うんですよ、親に自分の叶えたい夢を言えない人って。

20190708152136

でも、10代とか20歳でやりたいことが決まってるってすごい素敵なことだなと思ってて…

20190708152136

だからこそ、僕は全力でチャレンジしてもらいたいです。

20190708152136

今やりたいと思えることがあるならそれに全力で取り組んで、それで失敗して諦めがついたら違う道を選ぶのもアリなんじゃないかな。

20190708152136

最初から諦めると絶対後悔すると思う。やってみて上手くいけばそれでいいし、いけなかったらいけなかったでまた次のステップがあると思うから。

20190708153801

ちなみに今はご両親は?

20190708152136

応援してくれてます!

20190708152136

父親はそういう面では厳しくて、「諦めるんだろうな」「今だけだろうな」と思われてたと思うんですけど。

20190708152136

コツコツ頑張ってるところを見ててくれて、今では一番の支援者。これからもがんばらなきゃなって。

20190708153801

ご両親が最高のファンに…めっちゃいい話…ありがとうございます!

20190708153801

MaRuRiさんはどうですか?

20190708152133

わたしは…めっちゃ久々にしゃべった(笑)

20190708152136

すいません長々と(笑)

20190708152133

わたしは6歳くらいのころから鼻歌とか家で普通に歌ってた歌をお父さんが聞いて「あっ、音程が取れてる!」と思ったらしくて(笑)

20190708152133

それから市の合唱団に入団して、それから12年間合唱段に入ってました。

20190708152133

歌い方は全然やっぱり合唱とは違うんですけど、音楽にはずっと触れてるような人生を送っていましたね。

20190708152133

夢についてですけど、私は割ところころ言うことが変わるタイプで。

20190708152133

歌手になりたいってずっと強く思ってたわけじゃなくて、歌手を目指す前は「バスガイドになりたい」って夢があって…

20190708152133

修学旅行のバスとかで歌って、男子高校生に「あのバスのお姉さん当たりだな」って言われたり(笑)

20190708152133

でも、高校の文化祭でみんなの前で歌った時に「あっ、楽しいな」と思って。

20190708152133

合唱団はお客さんに声出してもらったりとかはないんですけど、お客さんに声を出してもらったりっていうのが楽しくて。

20190708152133

でも、やっぱり両親とはすごくそこでぶつかって。

20190708152133

でも、意志さえ強く持ってれば最後は子供の夢を応援してくれるから、そこははっきりとぶつけてほしい!

20190708152133

あと、歌手を目指してからオーディションめちゃくちゃ受けてたんですけど、ほぼ全部落ちてて…

20190708152133

その中でひとつだけ受かって、それで東京に行くことになって。

20190708152133

でも最初の一年間はただバイトして生活してたって感じで大変だったんですけど、今となっては下積みだったのかなと思います。

20190708152133

その時期があって今があるし、人生に無駄なことなんてないなって。

20190708152133

正解かわからないことでもとりあえずやること。とにかく「継続」が夢をかなえる一番の近道だと思うので。

20190708153801

継続、難しいですよね〜

20190708153801

インスタライブもきっとそうですよね、毎日コツコツやってくことがファンを増やす上で大切というか。

20190708152133

本当にそうだと思います!ちょっとでも休んだら多分もう、忘れられちゃうと思うので(笑)

20190708152133

続けることが一番難しいんですけど、それが一番の近道だとも思うので。

20190708152133

「継続は力なり」と、みんなに伝えたいですね!

20190708152133

すでにある言葉ですいません(笑)

20190708153801

いえいえ、お二人が頑張って夢をつかむまでの想い、きっとこれから夢を追いかける人たちにも響くと想います。

20190708153801

今日はありがとうございました!

20190708153913

ありがとうございました!

次の金沢でのライブは8月!9月にはミニアルバムも!

今回お話聞かせてくれた「まるりとりゅうが」、次回の金沢でのライブは8月9日。
ぜひデビュー作「はじめまして」を聴いて、ライブに遊びに行ってみてください!

さらに、9/4には2nd mini album「お見知りおきを」が発売決定!
ますます勢いを増していく「まるりとりゅうが 」、これからの活躍も要チェックですよ!