金沢市北安江に「日本茶と酒肴 〆甘味 胡京 KOMACHI(こまち)」がオープン!【NEW OPEN】

f:id:oishi-shogo:20191111193501j:plain

11月8日、金沢市北安江に「日本茶と酒肴 〆甘味 胡京 KOMACHI(こまち)」がオープン!
日本茶とパフェが同時に味わえる、これまでにない新しいスタイルのお店が誕生しました〜!

f:id:oishi-shogo:20191111190509j:plain

金沢駅近くにオープンした「日本茶と酒肴 〆甘味 胡京 KOMACHI(こまち)」
白山市で大人気の日本茶×スイーツのお店が、金沢にやってきました!

f:id:oishi-shogo:20191111190458j:plain

お店の看板メニューはこちらのパフェ「胡京 KOMACHI」(1,540円)。
グラスの中と上で大きく2層に分かれたパフェの具材はなんと10種類以上!
抹茶味とイチゴ味を中心に、ジェラートやマカロンなどがたっぷり入っています。
見た目にも華やかなパフェは必食です♪

f:id:oishi-shogo:20191111190454j:plain

豊富なラインナップが揃う「日本茶」もオススメ!
サイフォンで淹れた日本茶からは穏やかで落ち着く香りがふんわり広がります。
煎茶やほうじ茶はもちろん、「発酵茶」といわれる日本茶の茶葉を使ったウーロン茶なども楽しめます!

f:id:oishi-shogo:20191111190512j:plain

さらに注目は、ジンやウイスキーに茶葉を漬け込んで作るリキュールを使った6種類の"日本茶カクテル"
写真の「煎茶トニック」(770円)は、爽やかさなジントニックの中で、煎茶の香りと渋みがアクセントになった味わいでした!
店主さんの「より気軽に日本茶を楽しんでもらいたい」という思いがつまった、カジュアルな日本茶メニューです♪

f:id:oishi-shogo:20191111194046j:plain

そんな日本茶カクテルとよく合うのが、魚料理中心の"肴"メニュー。
中でも編集部イチオシが、写真の「塩麹サーモンのタルタル」(880円)。
みりん塩麹でマリネしたサーモンに、ランプキャビアを添えた一品は日本茶の味わいとも相性バッチリ!
他にもイタリアンやフレンチの料理人でもある店主さんの創作料理が楽しまめすよ〜!

f:id:oishi-shogo:20191111190501j:plain

香り高い日本茶と、見た目にも華やかなパフェがあわせて味わえる「日本茶と酒肴 〆甘味 胡京 KOMACHI(こまち)」
日本茶とスイーツを一緒に楽しめる新感覚のお店で、ステキな夜をお過ごしください!

日本茶と酒肴 〆甘味 胡京 KOMACHI(こまち)

住所 石川県金沢市北安江1-5-35 K-2ウエスト片瀬ビル2F
営業時間 18:00-24:00
公式webサイトで見る