【潜入レポート】金沢・片町の屋台村「とおりゃんせ KANAZAWA FOODLABO」プレオープンイベントにおじゃましてきました

f:id:ninomiya-shinta:20181213112445j:plain

12月13日にオープンした金沢・片町の屋台村「とおりゃんせ KANAZAWA FOODLABO」
現金を使わないキャッシュレス決済や、無機質でスタイリッシュなデザインが特徴。
テレビや雑誌でも多く取り上げられている、金沢の新定番スポットです。

グランドオープン前日の12月12日に、プレオープンイベントが開催!
「週末、金沢。」もおじゃましてきました。

めちゃくちゃ現代的でした

f:id:ninomiya-shinta:20181213113755j:plain やだ…かっこいい…

f:id:ninomiya-shinta:20181213113821j:plain シルバーのスケルトン階段がある屋台村、初めて見たな

「屋台村」のワードからは想像もつかない現代的なデザインにびっくり!
赤ちょうちんが並ぶ、ガヤガヤと賑やかなイメージとはちょっと違います。

メディアの人もたくさん訪れていて、注目度の高さがうかがえました!
他の「屋台村」とはまた違ったかたちで、地元や県外の人が集まる賑やかな場所になりそうです。

お店の雰囲気はこんな感じ。

f:id:ninomiya-shinta:20181213143629j:plain Kanazawa ramen WAKA。「とおりゃんせ」唯一のラーメン屋さん。

f:id:ninomiya-shinta:20181213143637j:plain magazzino38 fatto a mano。地物を使ったイタリアンのお店です。

お店のはどこもカウンター席のみ。
1店舗あたり10人前後が座れる広さです。
お店の人や隣のお客さんとの近さは、屋台村ならではの距離感ですね。

外から店内の様子も見えるのも安心。
ひょいと中をのぞいて、席が空いてれば気軽に入れちゃいます。
飲み会の前に軽く一杯ひっかけていくのにもいいですね。

「和ビストロ 久遠」で本格金沢フレンチを体験

f:id:ninomiya-shinta:20181213151345j:plain 「牡蠣貝とフォアグラのソテー 菊芋のピューレ 抹茶の香り」

f:id:ninomiya-shinta:20181213152215j:plain 「香箱蟹のデグリネゾン 塩麹のアクセントとセロリのエキューム」と、「本日のグラスワイン(赤)」

今回おじゃましたのは金沢フレンチのお店「和ビストロ 久遠」
メニューに並ぶのは牡蠣やブリ、香箱ガニなど、金沢らしい食材ばかり。
そこに抹茶や味噌、黒ごまといった和のエッセンスを加えた本格和フレンチが味わえるお店です!

f:id:ninomiya-shinta:20181213153217j:plain 向かって左の男性がシェフの中村さん

シェフは、フランス料理店でのシェフ歴10年以上を誇る中村さん。
とおりゃんせ KANAZAWA FOODLABOでも最年少の、31歳の店主さんなのだとか。
料理の味はもちろん、食材や料理についてのお話も楽しく、とても素敵なお店でした〜!

メニューや価格帯もいろいろ!シーンに合わせてお店を選べます

f:id:ninomiya-shinta:20181213154242j:plain 気さくなお兄さん2人のいる「九代目 海老翔」で芸妓さんとバッタリ。金沢感あるな〜

友達とワイワイ飲めるところから、恋人とちょっと背伸びして食事に行くようなお店まで、価格帯はいろいろ。
いろんなシーンで楽しめる屋台村です。
「とおりゃんせ KANAZAWA FOODLABO」公式サイトの店舗情報にメニュー価格を表記しているところもあるので、行く前にチェックしてみてもいいかも。
公式サイトにはページ下部のリンクからジャンプできますよ!

30店以上の応募から厳選された8店舗はもちろん、さらに今後オープン予定のお店もあるそう。
今後の動きにも目が離せない場所になりそうです!

どんなお店が入ってるのかすぐ知りたい!という人はこちらの記事をどうぞ!

www.weekend-kanazawa.com


とおりゃんせ KANAZAWA FOODLABO

住所 石川県金沢市片町2-23-6
問い合せ 076-224-4088
(文化都市金沢構想株式会社 事務局)
公式Webサイトで見る