【金沢】沖縄出身の店主が作る絶品沖縄料理「沖縄料理 ヤンバル」が移転オープン!【NEW OPEN】

f:id:yoshida-yumi:20210426160831j:plain

3月8日、金沢市窪に「沖縄料理 ヤンバル」が移転オープン!
人気沖縄料理店が、本格的な味はそのままにリニューアルでさらにパワーアップしました!

f:id:yoshida-yumi:20210426160909j:plain

金沢赤十字病院のすぐ近くにオープンした、「沖縄料理 ヤンバル」
金沢では珍しい沖縄料理店で、ランチとディナーで店主手づくりの本格沖縄料理がいただけるんです♡

f:id:yoshida-yumi:20210426161018j:plain

こちらがお店イチオシの「沖縄そば」(800円)。
沖縄から直接仕入れている麺は、卵を混ぜ込んだ沖縄特有のもので、モチプリ食感としっかりとしたコシが特徴!
豚と魚介の旨味が凝縮したスープとも良く合います♡

豚肉のあばらを弱火でコトコト煮込んで柔らかく仕上げたソーキそばや、豚足が乗ったテビチそばなど、種類も豊富ですよ〜♪

f:id:yoshida-yumi:20210426161109j:plain

沖縄料理といえば!の「ゴーヤチャンプルー」(700円)も大人気!
そばで使用している出汁を使って炒めてあり、豊かなカツオの香りが食欲をそそります♡
ゴーヤ特有の苦味を抑えつつ、シャキシャキとした食感が楽しい一品です!
お昼はこちらにご飯、味噌汁、副菜がついた「ゴーヤチャンプルー定食」(900円)もありますよ♪

f:id:yoshida-yumi:20210426161129j:plain

もうちょっとつまみたいな!というときにぴったりなのが「クファジューシーおにぎり」(昼1個150円、夜1個250円)と「サーターアンダギー」(1個100円)。
「クファジューシー」は沖縄の言葉で「炊き込みご飯」という意味だそう。
豚肉や干し椎茸など旨み成分がたっぷりはいった具材をそばの出汁で炊き込んだ、食べごたえたっぷりのおにぎりです!

低温でじっくり揚げることで、表面がぱかっと割れた「サーターアンダギー」
その割れ目が笑顔に見えることから、沖縄では縁起物として食べられているそうですよ♪
バターやバニラオイルの豊かな風味を塩でぱきっと締めてあり、甘さ控えめで優しい味なのが「ヤンバル」のサーターアンダギーの特徴です♡

f:id:yoshida-yumi:20210426161032j:plain 店主の大城さん。10年以上ブレイクダンスをやっていたダンサーという一面も。

笑顔が素敵なこちらの方が、店主の大城さんです。
沖縄県出身で、進学を機に母方の実家があった金沢へ。
沖縄にある実家では居酒屋を営んでいるそうで、その味を再現されているメニューも。
料理への探究心は幼い頃からで、料理番組を見ることも好きだったのだとか!

f:id:yoshida-yumi:20210426161046j:plain

金沢では珍しい沖縄の本格的な味が昼から楽しめる「沖縄料理 ヤンバル」
全てのメニューがテイクアウト可能なので、お家でも沖縄を感じることができますよ♪
テイクアウトは予約がオススメです!

沖縄料理 ヤンバル

住所 石川県金沢市窪7-202
TEL 080-3743-6922
営業時間 ランチ11:30-14:30
ディナー17:30-23:00
(月曜はディナーのみ営業)
定休日 日曜
Wi-Fi なし
駐車場 4台
(102と書いてある場所に縦列駐車)
公式Instagram