【潜入レポ】能登の海が望める絶景カフェ「しお・CAFE」に行ってきました!

f:id:oishi-shogo:20190820170008j:plain

能登の海をひとりじめできる絶景カフェ「しお・CAFE」
オーシャンビューで人気のお店ですが、能登の天然塩を使ったメニューも大好評!
「週末、金沢。」編集部も、自慢の”塩メニュー”をいただいてきました〜!

f:id:oishi-shogo:20190902182801j:plain

珠洲市の「しお・CAFE」は、奥能登絶景街道沿いにたたずむカフェ。
名前の通り、能登の伝統技術”揚げ浜式製塩法”の塩を使ったメニューが人気で、遠方から訪ねてくる方も多いんだとか。

f:id:oishi-shogo:20190902184458j:plain

お店の人気メニューは「しおサイダーパンケーキ(ブルーベリー)」(1,000円・税別)。
生地に地サイダーの「奥能登地サイダー しおサイダー」を使っており、ふっくらとした食感がたまりません。
ほんのりと塩気のあるパンケーキは、爽やかな酸味の能登産ブルーベリー、ホイップクリームの甘みとの相性バッチリです!

f:id:oishi-shogo:20190902190023j:plain

ドリンクメニューはこちらの「しおサイダーカクテル(ノンアルコール)-里海-」(400円・税別)がオススメ。
グレープフルーツのベースを「しおサイダー」で割ったノンアルコールカクテルで、かすかに塩気があってサッパリとした口当たり。
他にも「朝陽」や「夕陽」など5種類のノンアルカクテルは、いずれも能登の風景をイメージしたもの。
カフェから見える景色や思い出の風景と重ねて注文するのもステキな楽しみ方ですね。

f:id:oishi-shogo:20190903175648j:plain

f:id:oishi-shogo:20190903175656j:plain

2階は、ギャラリースペース兼お土産売り場。
「しお・CAFE」のオリジナルゼリーやキャンディ、お店のメニューでも使っている地サイダーが並んでいます。
冷えたサイダーも置いているので、能登旅行のおともにするのもオススメです!

f:id:oishi-shogo:20190903175711j:plain

日本海の絶景を眺めながら、能登伝統の”塩”を使ったメニューが楽しめる「しお・CAFE」
能登半島を訪れたら必ず立ち寄ってほしい、ステキなカフェでした〜!

しお・CAFE

住所 石川県珠洲市片岩町ノ部12番
TEL 0768-87-2111
営業時間 10:30-19:00(L.O.18:30)
※冬季(11月~3月)は閉店時間を短縮する場合あり。
定休日 水曜
公式Webサイトで見る