鶏白湯×味噌の芸術的作品!「麺屋 渉」の「濃厚鶏味噌らーめん」【金沢ラーメンレポート】

f:id:oishi-shogo:20190924151328j:plain

「金沢ラーメンレポート」今回は「麺屋 渉」
「麺屋大河」の定休日を利用して営業し、多くのファンを持つ「麺屋 渉」が、2019年10月11日より待望の独立店舗をオープン!
「麺屋 渉」の看板メニュー、「濃厚鶏味噌らーめん」をいただいてきました!

鶏の旨味を味わい尽くす味噌鶏白湯!「麺屋 渉」の「濃厚鶏味噌らーめん」

f:id:oishi-shogo:20190912192446j:plain

今回おじゃましたのは、金沢市本町にある「麺屋 渉」
2014年から「麺屋大河」で月曜のみ営業していた幻のラーメン店が独立!
「麺屋 渉」の味が、いつでも楽しめるのは嬉しいですね!

f:id:oishi-shogo:20190924151336j:plain 「濃厚鶏味噌らーめん」(800円)

こちらが看板の「濃厚鶏味噌らーめん」(800円)。
トッピングは炭火鶏チャーシューに鶏つみれ、鶏節など。
あおさのりやねぎ、糸唐辛子が彩りを添えています。
焦がし味噌の芳醇な香りも食欲をそそります〜!

f:id:oishi-shogo:20190912192337j:plain

「濃厚鶏味噌らーめん」の魅力は、”味噌鶏白湯スープ”
「麺屋大河」直伝の味噌と鶏白湯が絡み合うスープはまろやかな口当たり。
とろみのあるポタージュのような濃厚スープは、一口すすると味噌の深いコクが口いっぱいに。
それを追いかけるように感じる鶏白湯の優しく豊かな旨味が、より芳醇な後味を残してくれます。

f:id:oishi-shogo:20190924151156j:plain

そんなスープのベースに使っているのが、”鶏白湯”
”鶏ガラ”や”もみじ”など、鶏の様々な部位を煮込み続けることなんと16時間
そうすることで鶏の旨味を凝縮したスープは、濃厚ながらも獣臭さはなくマイルドなあっさり感が。
味噌の深いコクを引き立てつつ鶏の旨味を存分に引き立て、繊細なハーモニーを奏でています♪

f:id:oishi-shogo:20190924151346j:plain

さらに、「濃厚鶏味噌らーめん」を語る上で欠かせないのが”鶏つみれ””鶏チャーシュー”
スープの旨味がぎゅっとつまったつみれは、大葉が効いたさっぱりとした味わいがアクセントに。
ほんのりピンクに染まった鶏チャーシューは、低温でじっくり焼くことで驚きの柔らかさを実現!
トッピングの細部まで気を抜かない、上質なラーメンに仕上がっています!

f:id:oishi-shogo:20190912191804j:plain

ついにファン待望の独立店舗となった「麺屋 渉」。
ロックミュージシャンでもある店主の「自己表現の追求」によって生まれたオンリーワンのラーメンと、月曜を待たずに出会えるようになりました。
まだまだ高みを目指していく「麺屋 渉」が作る渾身の一杯、いま味わっておかなきゃ損ですよ!

麺屋 渉

住所 金沢市本町2-9-1 1F
TEL 076-224-1273
営業時間 11:30-15:00、17:30-23:00
定休日 日曜