【金沢・近江町市場】立ち飲みも外飲みもOK!能登牛と金沢おでん、浜焼きで石川県のグルメを満喫できる「近江町横丁」がオープン!【NEW OPEN】

4月27日、近江町市場の入り口に「近江町横丁」がオープン!
屋台のような感覚で、極上の能登牛や金沢おでん、浜焼きがサクッと楽しめちゃう、使い勝手バツグンのお店ができました〜♡

近江町市場のいちば館1階にオープンした「近江町横丁」
地物メインの料理やお酒で石川の"美味しい"が堪能できる、とっておきのお店です♪
店内は立ち飲みスタイル。
フラッと立ち寄って、サクッと楽しめるのが魅力ですよ!

こちらは、カウンター越しに炉端で焼いてくれるライブ感が魅力の浜焼き
能登の鮮度抜群船凍イカや、サザエ、能登カキなどの新鮮な海の幸や、旨みがつまった能登のしいたけなど、季節ごとの旬の食材がラインナップ。
ジュージューと焼ける音や、香ばしい香りに食欲がそそられます〜♡

能登牛の中でも品質が高いものだけが認定を受けられる、能登牛プレミアムを使った串焼きもありますよ♪
炭火で焼くことで上質な脂の甘みがしっかり中に凝縮。
噛むと溢れ出す肉汁に、お酒も進みそう♡
串焼きの味付けは、塩かオリジナルのタレから選べます!
焼肉スタイルでいただくこともできるそう。

あっさりとしたかつお出汁にじっくり浸かった味しみしみの金沢おでんもお出迎え♡
こ赤巻きや車麩といった金沢おでんらしい具もさることながら、じつは豆腐やがんも、厚揚げといった豆腐製品が人気。
にし茶屋街にある昔ながらの豆腐店「中谷とうふ」から仕入れたものを使っているのだとか!
豆腐本来の豆の濃い味わいと、シンプルなお出汁がよく合います♪

一品料理も見逃せません!
料理長の厳選した約10品が常時ラインナップ。
先程のおでんと同じく「中谷とうふ」の「ざる豆腐」(780円)は、つるりとのどごしはよいものの、しっかりとした豆腐の風味とどこか懐かしさが感じられるメニューです!
料理長の名前を冠した「英機の牛すじ」(680円)は、ゴロッゴロの大きな国産牛の牛すじがほろほろの食感になるまで煮込まれています!
あっさりとした味付けで、どれだけでも食べられちゃいそう♡

そんな料理たちと相性抜群なのがお店オリジナルの「金沢ハイボール」(700円)。
福正宗の純米吟醸原酒をトニックウォーターで割った、さっぱり飲みやすいお酒です!
日本酒がベースなので、和食ともよく合う〜♡
普段あまり日本酒を飲み慣れてないという方も、ぜひチャレンジしてみてくださいね♪

お店の前には屋根付きの屋外スペースが。開放的な空間でお酒も進みそう!

待ち合わせ前の0次会にも、もちろん一次会にも二次会にも、そして〆にもぴったりな使い勝手バツグンなお店「近江町横丁」
いろいろな種類の料理をつまみに、美味しいお酒を楽しんでくださいね♪

※仕入れ等の関係で表記の価格に変更の可能性あり。

近江町横丁

住所石川県金沢市青草町88
いちば館1F
TEL076-254-0062
営業時間10:30-21:00
定休日不定休
駐車場近隣に有料Pあり