金沢の新たな玄関口「金沢港クルーズターミナル」がついにオープンしました!

f:id:oishi-shogo:20200611162458j:plain

6月1日、「金沢港クルーズターミナル」がついにオープン!
金沢と世界がつながる新たな玄関口がどんな場所になったのかご紹介していきます〜!

金沢の新たな観光スポット「金沢港クルーズターミナル」!

f:id:oishi-shogo:20200617184629j:plain 波打つような屋根は海をイメージしたそう。

金沢市無量寺の金沢港にオープンした「金沢港クルーズターミナル」
その名のとおり、金沢を訪れるクルーズ船が停泊する場所です!

f:id:oishi-shogo:20200611165528j:plain

ちなみに夜にはライトアップも楽しめます!
とっても幻想的な光に包まれるので、ドライブデートで立ち寄るのもステキです♡

金沢らしい待合エリアでお出迎えする1F!

f:id:oishi-shogo:20200611171234j:plain

「クルーズターミナル」の1Fには、出入国手続きを行う「CIQエリア」「待合エリア」「観光案内」などがあります。
とっても広い空間で、金沢に来た乗船客の手続きをスピーディーに対応できるそうです!

f:id:oishi-shogo:20200611171320j:plain

注目は「待合エリア」にある2本の柱
九谷焼や加賀友禅、輪島塗、金沢箔などの石川県や金沢を代表する伝統工芸を組み合わせた作品が柱に!
「海」をテーマにした作品は、まるで美術館のようにじっくり鑑賞したくなるほどの美しさです。

2Fは食事や景色に操船体験まで楽しめます!

f:id:oishi-shogo:20200615181755j:plain

「金沢港クルーズターミナル」の2Fはおもてなしの空間
レストラン「海の食堂 Bay Arce」「展望デッキ」「金沢港まなび体験ルーム」などいろんなことが楽しめます。

地元素材のレストラン「海の食堂 Bay Arce」は早くも人気スポット!

f:id:oishi-shogo:20200617161314j:plain

f:id:oishi-shogo:20200615185053j:plain

どの席からでも海を見渡せるオーシャンビューが魅力のレストラン「海の食堂 Bay Arce」
店内の木材は全て県内産の能登ヒバや杉を使っていて、木の香りがする落ち着く空間が早くも人気のスポットになっています〜!

f:id:oishi-shogo:20200615185928j:plain

県内産の海の幸をふんだんに使ったお食事メニューはもちろん、デザートには五郎島金時棒茶プリンなどがラインナップ!
石川らしい豊かな味覚を楽しむことができますよ〜!

海の食堂 Bay Arce

TEL 076-214-4464
営業時間 10:00-21:00(L.O. 20:00)
定休日 月曜

「展望デッキ」からクルーズ船の見学!

f:id:oishi-shogo:20200615190027j:plain

金沢港全体を見渡すことができる「展望デッキ」
「クルーズターミナル」にはベンチもあるので、晴れた日にはここでのんびり海を眺めて過ごすのも楽しそうです!
クルーズ船を間近に見ることもできるので、見学やお見送りにもぴったりですよ♪

「金沢港まなび体験ルーム」は大人も楽しめる!

f:id:oishi-shogo:20200615190134j:plain

子どもから大人まで、楽しみながら金沢港について学べる「金沢港まなび体験ルーム」
特に注目なのが、「金沢港操船シミュレーター」(100円/1回)。
船上から見た金沢港や「クルーズターミナル」を大画面で再現しているので迫力も満点!
他の船を避けながら入港・接岸する緊張感をぜひ楽しんでみてくださいね〜!

おわりに

f:id:oishi-shogo:20200615190231j:plain

地元客を中心に早くも話題のスポットになっている「金沢港クルーズターミナル」
クルーズ船の寄港で多くの人が賑わう日が待ち遠しいですね!

金沢港クルーズターミナル

住所 石川県金沢市無量寺町リ-65
TEL 076-225-7030
開館時間 9:00-21:00(「金沢港まなび体験ルーム」は17:00まで)
休館日 12/29-1/3
入館料 無料
駐車場 一般駐車場 337台
駐車場利用時間 7:00-22:00
駐車料金 無料
公式Webサイト