【潜入レポ】野々市に新スポット登場!「にぎわいの里ののいち カミーノ」の中にある「1の1 NONOICHI」におじゃましてきました

f:id:oishi-shogo:20190411181710j:plain 「にぎわいの里ののいち カミーノ」の公共棟。図書コーナーや学習室もあります。

2019年春、「にぎわいの里ののいち カミーノ」がオープン!
公民館と市民活動センターの役割をもつ公共棟と、観光案内や食事、お土産の購入などができる民間棟「1の1 NONOICHI」の2つが一体となった施設です。

その中でも話題スポットの民間棟「1の1 NONOICHI」に潜入。
おいしいごはんや個性豊かなアイテムが買える、大注目の場所をリサーチしてきました〜!

気軽に通える新スポット「1の1 NONOICHI」

f:id:oishi-shogo:20190410195301j:plain

こちらが「1の1 NONOICHI」
まるで学校の校舎のようなかわいいデザインで、なんだか懐かしい気分に。
今回はカフェとショップにおじゃましてきました!

多彩なメニューが楽しめる「シェアキッチン」と「1の1食堂」

f:id:oishi-shogo:20190409175116j:plain 食事はこちらのコミュニティリビングで!

「1の1 NONOICHI」内にある、オープンから連日盛況の「シェアキッチン」「1の1食堂」
こちらの魅力は、そのメニューの多彩さ!

2つの「シェアキッチン」では、出店しているお店が腕をふるったメニューが注文できます。
シェアキッチンのお店は曜日ごとに入れ替わる"当番制"で、毎日違う料理が登場するんですって。
お店のラインナップも月ごとに更新されるそうですよ〜!

f:id:oishi-shogo:20190417182014j:plain

いつでも楽しめる「1の1食堂」のレギュラーメニューも充実!
人気のカフェ「HUM&Go#」を展開する「おまめ舎」が運営していて、こちらも大人気でした。
週替わりランチやパスタから、ドリンクやソフトクリーム、さらにはお弁当まで!
どのお店でなにを食べるか、ついつい悩んでしまいそうですね。

出店しているお店やメニューは「1の1NONOICHI」のSNSや公式サイトで更新!
ぜひチェックしてみてくださいね♪

野々市の物産品やオリジナルグッズが並ぶ「ののいち物産館」

f:id:oishi-shogo:20190409175124j:plain

店内入口の左手には「ののいち物産館」が。
野々市市内のお店の商品や、ゆかりのある食べ物が並ぶセレクトショップです。
第1回野々市ブランドに認定された「かねこ結納品店」の「椿の水引アクセサリー」など、「NONOICHI ICHIOSHI」商品も販売されていますよ!

f:id:oishi-shogo:20190410115238j:plain オリジナルキャラクターはデザイナーのモリモトシンゴさん作。

さらに、レジカウンターには「1の1 NONOICHI」のオリジナルキャラクターを使ったグッズも。
ハンドタオルやグラス、メモ帳などアイテムの種類はたくさん!
とってもかわいくて遊び心のあるデザインは、普段使いにもピッタリですね♪

ワークショップやマルシェなども開催予定!

「1の1 NONOICHI」ではさまざまなワークショップやイベントが行われます。
また、公民館棟と「1の1 NONOICHI」の間にある芝生広場「いつもの広場」では、定期的にマルシェも開催されるそうです。

ランチやカフェにも、買い物にもピッタリな「1の1 NONOICHI」。
楽しそうなイベントも盛りだくさん。
行きつけにしたくなるスポットがまたひとつ増えましたね!

1の1 NONOICHI

住所 石川県野々市市本町2-1-21
TEL 076-248-7332 (野々市市観光物産協会)
076-259-1167 (1の1食堂)
営業時間 9:00-20:00(L.O. 19:30)
(※シェアキッチン:9:00-16:00)
定休日 月曜
公式Webサイトで見る



にぎわいの里ののいち カミーノ

住所 石川県野々市市本町2-1-20
TEL 076-248-0521 (中央公民館・野々市公民館)
076-248-7301 (市民活動センター)
営業時間 9:00-22:00
定休日 月曜・祝日・年末年始
公式Webサイトで見る